JASI九州支部2011年総会&研究会

 下記により、JASI九州支部での活動報告とともに、総会を開催し、今後の九州支部の活動について検討致したく、会員各位のご出席を宜しくお願い致します。

また、今回総会に合わせて研究会を企画いたしました。テーマを「スマートシティからスマートコミュニティまで〜人間中心の持続可能生活環境を考える」として、現在長崎県の長崎EV&ITSプロジェクトを担われている東京大学生産技術研究所の鈴木高宏先生と、GISの社会的利用を研究されている電気通信大学大学院情報システム学研究科の山本佳世子先生をお招きして、発表いただき、情報通信技術の発達とその社会的利用の可能性を討論したいと思います。

なお、今回長崎で総会&研究会を開催するに当たり、ご参加いただくには地理的な制約があろうかと思い、総会&研究会後の宿泊も念頭に入れたプログラムを練らせた頂きました。これを機会に、懇親会=夜なべ談義を通じ、今後益々九州地区での研究者間のネットワークを広げていきたいと思いますので、積極的なご参加をお待ちしております。また、学生を含め関心を寄せる方々をご紹介いただき、九州支部での会員としてお誘いいただければ幸いです。

なお、宿泊所の予約の関係上、1月28日(金)を返信の期限とさせていたできますので宜しくお願い申し上げます。また、非会員の方はこれを機会に入会をご検討いただけますよう宜しくお願い申し上げます。
 
日本社会情報学会(JASI)九州支部長 河又貴洋

-------- JASI九州支部2011年総会&研究会 --------
1 開催日時:平成23年2月19日(土) 13:00〜17:30
                 (開場 13:00〜)

2 開催会場:「やすらぎ伊王島」研修ルーム( http://www.ioujima.jp/ )
    住所:〒851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7 |
TEL:095-898-2202 | info-yasuragi@ioujima.jp

3 支部総会(13:00〜14:00)
 ・2010年度活動報告(決算報告を含む)
 ・2011年度活動計画(情報通信月間参加行事を含む)

4 研究会(14:30〜17:30)―参加費無料
 〔プログラム〕
テーマ:スマートシティからスマートコミュニティまで〜人間中心の持続可能生活環境を考える

  • 「長崎EV&ITS 〜EVとITSから開かれる次世代環境共生社会の提案〜」
  鈴木高宏(東京大学生産技術研究所)
  
  • 「持続可能な生活環境を実現するために、GISはどのような貢献ができるのか?」
  山本佳世子(電気通信大学大学院)


5 懇親会&夜なべ談義(18:00〜)
   懇親会費:4,000円程度
   宿泊費(懇親会費を含む):10,000円前後

6 参加方法  FAXまたはメールにて
7 お問い合わせ先 JASI九州支部事務局
    長崎県立大学シーボルト校 国際情報学部情報メディア学科
     河又貴洋研究室
      TEL&FAX 095-813-5106
         e-mail : jasi.kyushu@gmail.com または t.kawamata@sun.ac.jp




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック